--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.08.22

障害者殺しの思想 横田弘/現代書館

障害者殺しの思想
障害者殺しの思想
posted with amazlet at 16.08.12
横田 弘
現代書館
売り上げランキング: 24,893

この本で問われているのは、「できる」ことは「正しい」ことなのか、ということだ。

私たちは、障害者問題に限らず、勉強やスポーツに仕事、日常のあらゆる場面において、「できる」ことは「正しい」こと、と頭のどこかで思っている。だから時おり「できない」ことを排除し、叩く。しかし、その「当たり前」に、一体どんな根拠があるというのだろう。

今、とても難しい問いを突きつけられている。私たちは、この問いに答えを出せないのかもしれない。そもそも、答えなどない、ということだってある。

でも、問いの前で立ち止まることはできるんじゃないか、と思う。そこで問い、問われ続けること。その場に留まり、そこから始めること。そこに再び立ち返ること。それがすべてなのではないか。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。